QTSCが環境モニタリングおよび管理システムを開始

24/01/2018

ベトナム最初のスマートシティモデルになるための目標として、2017年にQTSCは専門的な管理システムの改善、作業環境の近代化、顧客と投資家の満足度の向上でした。

201710月からQTSCの濃縮排水処理場で開始された環境モニタリングおよび管理システム(QCVN 142008による)であり、以下の結果を達成するように目指しています。

- それで排水処理の質を管理し、排水が環境に放出される前に十分に処理されるようにします

- 排水処理の作業は、QCVN 142008に従って排水の質が常にレベルBで安定していることです。

- 排水モニタリングデータは、ホーチミン市の天然資源環境局に直接送信されます

- CODBOD、オイル、TDS /伝導度、TSSpH、温度、アンモニア、硝酸塩、サンフア、リン酸塩、流動性の11の主要の要素に基づいて、放出される前に処理された排水の質を管理している24時間です。

- 処理された排水が標準に達していない場合は、すばやく調整します

- 処理された排水は、QTSC中の灌漑に再利用され、閉鎖されたサークルを形成します。これは、灌漑用の地下水の使用を制限し、井戸の運営コストを節約します.。将来、 このシステムはホーチミン市の以外に他の省、全国の工業団地にも適用出来ます。

Latest news

  • VNITO アライアンスがVNITO Japanを設立
    09/05/2018

    2018年3月、VNITO アライアンスはVNITO企業の主要マーケットの1つである日本におけるアライアンスの活動を強化することを使命として、VNITO Japanを設立しました。

  • 2018年4月のCEO会議
    08/05/2018

    2018年4月19日、Quang Trung Software City(QTSC)がAnnaビルのTravel2Pay 会社で定期的なCEOの会議を開催しました。

  • ベトナム業界団体 藤沢に事務局開設
    24/04/2018

    ベトナム国内のソフトウェア開発企業など約200社が参加する業界団体「VNITO Alliance」が、日本国内で初となる事務局を藤沢商工会館ミナパーク内の湘南藤沢インキュベーションセンターに開設した。

  • データセンター・インフラ・サービス
    10/04/2018

    QTSCテレコムセンターは、QTSCの通信ネットワークインフラとデータセンターを担当しています。

  • シンガポールのICT企業がQTSCを訪問
    30/03/2018

    2018年3月26日、QTSCがシンガポール総領事館とIT企業を歓迎し、QTSCで実施しているスマートシティモデルについて紹介しました。