QTSCのスマートウォーター。

24/01/2018

ベトナムで最初のスマートなシテイモデル向けて、現代の技術を経営に適用するイニシアチブをとっています。したがって、QTSCは、すべての技術インフラをデジタル化するために地理情報システム(GIS)を開発しました。また、セキュリティのために入り口にカーディテクタシステムと顔検索システムを設置されました。ヘルプデスクのソフトウェアとSMSシステムを実行して、すべてのメンバーに緊急事態またはイベントをすばやく通知できます。すべては、管理の質を向上させ、QTSCのコミュニティの満足度を高め、QTSCのブランドネームを開発することです

LAM NGUYEN HAI LONG 社長によると、2017年10月上旬に、QTSCは、清浄な水の供給と消費管理に関するIoTアプリケーションであるスマートウォータを完全にインストールしました。パソコンやモバイルアプリに必要な情報をすべて表示することができます。例えば、供給水の水質、水の消費量、メンテナンス情報、損傷したメーター、漏洩事故、関連する通知など、技術チームが問題を解決できて、またデータ収集と課金処理に多くの時間を節約するためです。このソリューションにより、QTSCは顧客情報を簡単に収集し、適切な保守を提供し、迅速に計画を修復する際に最高の顧客サービスを提供します

Latest news

  • 福岡企業がQTSCを訪問します
    08/02/2018

    2018年1月30日午後、福岡IT企業がクアンチュンソフトウェアシティ(QTSC)やQTSC中のIT企業を訪問しました。

  • ホーチミン・福岡IT企業ビジネスマッチング
    02/02/2018

    2018年1月30日、クアンチュンソフトウェアシティQTSC ITPC(ホーチミン市投資貿易促進センター)VNITO Allianceは、ITPCのホール(ホーチミン市1区92- 96 グエンフェー道)で、ホーチミン市のIT企業を支援して、新たなビジネス情報にアクセスし、日本企業との貿易関係を促進することを目的とした、ベトナム企業37社と日本企業13社を集めたB2Bセッションでした。

  • QTSCが環境モニタリングおよび管理システムを開始
    24/01/2018

    ベトナム最初のスマートシティモデルになるための目標として、2017年にQTSCは専門的な管理システムの改善、作業環境の近代化、顧客と投資家の満足度の向上でした。

  • QTSCのスマートウォーター。
    24/01/2018

    ベトナム最初のスマートシティモデルになるための目標として、2017年にQTSCは専門的な管理システムの改善、作業環境の近代化、顧客と投資家の満足度の向上でした。

  • 情報通信部(Ministry of Information Communications、MIC)は、QTSCチェーンの組織体制と運営規則の発行
    23/01/2018

    2017年10月17日、情報通信部(Ministry of Information Communications、MIC)は、QTSCチェーンの組織体制と運営規則に関する1766 /QĐ-BTTTを発行しました。